出演情報


バイオリンエンターテイナーのマグナム小林です。擬音ネタや大正演歌、タップダンスをしながらのバイオリン演奏などをしています­。落語芸術協会、東京演芸協会に所属。新宿末廣亭や浅草演芸ホールなどに随時出演しています。 趣味は野球(千葉ロッテマリーンズのファン)、プロレス、大相撲、競馬などのスポーツ観戦、鉄道、昭和歌謡です。

YouTubeに、私のネタをアップしました。ぜひ、ご覧ください。
http://www.youtube.com/user/MagnumKobayashi

ツイッター始めました。フォロー、よろしくお願いします。
https://twitter.com/mag76k

 
 

    ★☆★ 12/27 マグナム小林芸能生活20周年ライブ&パーティー ★☆★

 

私、マグナム小林、今年で芸能生活20周年を迎えました。

何度もあった芸能生活の危機を乗り越えられたのも皆様のご支援、御協力の賜物です。

そこで感謝の気持ちを込めまして、20周年記念のライブとパーティーを開催いたします。

ライブには超大物落語家、パーティーには往年の名歌手の出演が決定しております。

興味のある方は御連絡下さい。よろしくお願い致します。


    ● 会場: ホテルグリーンタワー幕張3Fメイフェア

    ● 時間: ラ イ ブ  PM4:00開演

        パーティー  PM6:00開演

  


出演情報

落語芸術協会定席

12月16日~20日 池袋演芸場 PM5:00~5:15

12月21日~27日 浅草演芸ホール PM0:45~1:00(桧山うめ吉さんと交互出演)

1月1日~5日 池袋演芸場 PM6:00~6:10

1月6日~10日 新宿末廣亭 PM6:00~6:10

1月11日~20日 国立演芸場 PM1:15~1:30(16日はPM6:15~6:30も)


東京演芸協会定席

12/23 浅草東洋館 PM3:25~3:40

12/24 浅草東洋館 PM2:55~3:10



結婚式、新年会、忘年会、お誕生日会など各種パーティーの司会、余興などお気軽に御用命ください。

テレビ、ラジオ、どんなに小さなFM局からケーブルテレビ局まで、何でもやりますので、レギュラー番組ください。

雑誌、インターネットなどの原稿といった書く仕事もどしどし募集してます。

昔懐かしい大正演歌、バイオリン演歌もやってます。聞いてみたいという方はご連絡ください。

お仕事の御用命は右記のメールアドレスまでお願い致します。 mag76@ezweb.ne.jp

2015年3月24日火曜日

米朝師匠。その2

米朝師匠の落語って癖のない落語だったから、教わる人は覚えやすかったと思う。そういう師匠の下にはお弟子さんがたくさん来る。よって落語界の繁栄に繋がる。東京でいえば、先代の小さん師匠がそうだったと思う。そういう師匠方のおかげで今の落語界があるのだと思う。

米朝師匠

師匠が亡くなった後の最初の高座って、頭の中が真っ白で何から話していいか分からず、とても平常心では出来ない。何かフワフワして落ち着かない感じ。談志師匠が亡くなった時、私がそうだったし、恐らく米朝師匠のお弟子さんたちもそうだったと思う。

日本橋亭

五体満足な状態では16日ぶりの高座。違和感ありあり。普段、やってる事でも出来るかどうか不安になる。おまけに出掛けに腰を捻ってしまったので、今日はおとなしめの高座。つつがなく済んでホッとしてるところ。

2015年3月21日土曜日

DDT。その3

飯伏対ヨシヒコ、素晴らしかったのだが、私も含めたファン全体が、ヨシヒコという存在に慣れ過ぎてる、そしてヨシヒコに対する期待値が高くなり過ぎてる気は少しした。ヨシヒコという存在に驚かない事がいい事なのかどうか、だんだん、分からなくなってきた。

DDT。その2

DDT、観戦し終わってテレたま君の歌が耳から離れない。チュバ、負けるな!久々に見て、入江は強くなったなあ。成長の早さに驚いた。あと、伊橋、惜しかった。

DDT

DDTを見に春日部まで行く。DDT生観戦は一年半ぶり。もちろん、目当ては飯伏対ヨシヒコ。凄いとしか言い様のない素晴らしい試合だった。これぞ究極のプロレス。飯伏、次はIWGPだ。AJに勝ってくれ!

2015年3月18日水曜日

闘病記。その7

闘病記7。何が辛いって噛めないので一週間、お粥かウィルスしか食べられなかったのがキツかったなあ。未だに右じゃ噛めないけど。おかげで3kgばかり痩せました(苦笑)。

闘病記。その6

闘病記6。昔通ってた歯医者に30年ぶりに行き、40年前に喘息で行って、病院が嫌で号泣して泣きゲロ吐いた大学病院に20年ぶりに行った(苦笑)。現在、高熱と目は治ったが、歯茎は当人的にはだいぶ治まったと思ってるが、医者から言わせるとまだ尋常じゃない腫れのようだ。

闘病記。その5

闘病記5。結局、高熱の原因は歯茎にウィルスが入った事。それが分かるまでに5日。それまで無駄な努力をしていた事になる。高熱や目が治るまで6日かかった。原因は体の疲れと30年歯医者に行かなかった不養生。やはり芸能人は歯が命!

闘病記。その4

闘病記4。暴れん坊将軍は大丈夫なのだ
が、スローな曲だと片足で立てないのがキツかった。あと、かなり斜視が酷かったのでお客さんが引くと思い、目を細めて笑顔で誤魔化そうとした。細めなくても元々、目は細いけど(笑)。

闘病記。その3

闘病記3。3/12、13、少々無理して、浅草の朝の学校寄席と広小路亭へ。お客さんに迷惑をかけるかどうかのギリギリのラインだったが、大丈夫と判断して行った。しかし、高座への一歩目でフラフラ。ヤバいと思ったが、後戻り出来ない。こんなに高座が怖かったのは初めてだった。

闘病記。その2

闘病記2。高熱が出だした翌日からは、物は二重に見えるし、歯茎は尋常じゃないくらい腫れる。鼻の奥というか、耳の奥はズキンズキン痛んで眠れない。3日目に熱はいくらか下がったが、それらの症状は5日以上続いた。

闘病記

闘病記1。3/8、数日前から微熱が続いていたが、夕方39℃を超えたので夜間外来の病院へ。インフルエンザかと思ったが、ウィルス性胃腸炎の疑いと。翌日、近所の医者に行き、同じ診断で薬を貰うが、その後2日間、39℃台の熱が続いた。熱冷ましを飲んでも効かない状態。

2015年3月8日日曜日

あやめ

総武線に乗ってたら、車内放送でダイヤ改正のお知らせをしてた。特急あやめが3/13をもって引退とか。そういう放送をするんだと少し驚いたが、私が生まれる前から総武線を走ってた特急だけに寂しいなあ。

ダルビッシュ

ダルビッシュの肘は重症のようだな。原因は1つではないのだろうが、野球をやってた人間からすると、滑るボールが一番、肘に負担がかかる気がする。日本の質のいいボールならもう少し防げると思うのだが。長く活躍してる日本人投手で肘をやってないのって黒田と岩隈くらいだろう。

上野東京ライン

上野東京ラインって、高崎線や宇都宮線、常磐線が東京、品川、東海道線に乗り入れる方が注目されてるけど、上野以北からみたら、東海道線が乗り入れるんだよなあ。意外に忘れられてる気がする。

新宿

新宿駅は130年かあ。中央線とは全く関係ない新潟のエチゴビールが作ってるのが不思議。新宿駅は紀伊国屋書店の田邊茂一先生のおじいさんが創設に尽力されたとか。当時はSLの煙を嫌がる人が多く、猛烈な反対があったらしい。

広小路亭

今日の広小路亭。寿輔師匠がお座敷小唄の替え歌、夏丸君が増位山のそんな夕子に惚れましたと、増位山の最新曲と歌が続いたので、私も負けじと東京節。お客さんに、「手拍子、疲れると思いますが、今日は覚悟して下さい(笑)。」

2015年3月7日土曜日

夢丸師匠

5、6年前、夢丸師が毎年やってらっしゃる諏訪の方の落語会に呼んで下さった。現地まで師匠の車で師匠が運転。さすがに恐縮なので何度か、代わりましょうかと言ったが、代わってくれない。釣り好きの師匠は日本海側まで車で行くのも平気だとか。天国でも釣りをしてらっしゃるのかな。

ザ・ロード・ウオリアーズ

30年前の今日、ザ・ロード・ウオリアーズが初来日した。私は初戦の船橋と鶴龍と戦った両国を見に行った。とにかく、嵐のように現れて、嵐のように去っていく感じだった。当時、私は中学生。一番、プロレスを見てた頃だな。

勝田

昨日の勝田のお土産。そぼろ納豆12パック、自家製味噌、勝田あんぱん、パンダあんぱん(上野)、干し芋。納豆と味噌以外は自費購入(笑)。納豆はかみさんとおふくろがダメだから、ノン太と二人で食べるしかないな(苦笑)。

2015年3月6日金曜日

勝田

勝田駅でのお仕事終了。帰り駅にてひたちなか海浜交通のキハ20形に遭遇。乗りてえ。

マニラ

マニラの路面電車。マニラは東南アジアの他の国同様、渋滞がひどいので、更なる延長が望まれてる。

勝田

E657系スーパーひたちで勝田へ仕事。3/14からはときわになるのかな。車内販売がなくなるのは寂しいなあ。

2015年3月5日木曜日

保育所

今日はりなっぺの保育所の入所説明会。外国人の子も何人か。それ自体は最近ではそれほど珍しくないが、その中にダルビッシュ君という子も。まさに房総のダルビッシュ。そういえば、そう言われてた人もいたなあ。いろいろあったけど、頑張ってるかな。

バンコク土産

バンコクのお土産。本当はタイシルクを買いたかったけど、高かったので、コットンで勘弁して貰いました(苦笑)。

発表会

3/3はノン太の幼稚園の発表会。インフルエンザで休んだせいで、みんなから遅れをとってしまい、毎朝、「講堂行くの嫌だあ!」と、泣いていたけど、何とかみんなと同じように出来るようになった。我が子ながら、よく頑張った!

2015年3月4日水曜日

マニラ。その2

マニラの電気代は物凄く高いらしい。全日空の方に聞いたら、一番暑い4月など40000円いくとか。一軒家でチビ2人いる我が家の1月2月より高い。こういう事は行ってみないと分からないものだ。

マニラ

マニラ公演、天国と地獄の最後のところで照明が落ちる。場所がフィリピンだけに停電かと思ったら、5、6秒でついた。後で聞いたら、私が平然としていたのでスタッフもお客さんもネタだと思ってたらしい。内心、ドキドキだったけど。しかし、原因は未だに不明。

バンコク。その9

バンコク公演は全日空の機内放送用の録音。だから、いろいろと制約があるからいつもと勝手が違うし、間違えられないのでかなり緊張する。その緊張がお客さんにも伝染してしまった感じ。マニラ公演の出来が良かっただけに、余計、心残り。

2015年3月2日月曜日

バンコク。その8

無事、羽田空港に到着。東京が思ったほど寒くなくて良かった。スケジュールがタイトでゆっくりお土産を買えなかったのが残念。バンコク、マニラ、また行きたいなあ。

2015年3月1日日曜日

バンコク。その6

バンコク、マニラ、どこに行っても寒い。冷房、ガンガン。ホテルの部屋も飛行機の中も。半袖いらない。風邪ひきそう。

バンコク。その6

マニラ公演、まもなく開演。会場設営に四時間。もう、疲れました(苦笑)。

バンコク。その5

バンコク公演無事終了。0:30発の飛行機でマニラへ。4:45着。眠いよぉ。

2015年2月28日土曜日

バンコク。その4

バンコク二日目。3時から全日空寄席。750枚チケット完売です。

バンコク。その3

明日は3時からバンコク公演。750人のお客さまがいらっしゃるとか。がんばります。
終わったら、夜中にマニラへ移動。

2015年2月27日金曜日

バンコク

バンコクにて、志の太郎君、志のまろ君となぜかムエタイ修行。コーチの容赦ない指令に3人ともヘロヘロ(苦笑)。

バンコク到着。

バンコクなう。時差二時間なので、7時半過ぎ。暑い。今日は36℃までいくとか。飛行機の中でナッツが出た。ちゃんと出してくれたので怒らずに食べた(笑)。

2015年2月26日木曜日

バンコク。その2

バンコクやマニラは花粉症は大丈夫とか。それは大変、ありがたいのだが、以前、ホーチミンに行った時に、バイクの排気ガスが物凄くて喉をやられた。今回は大丈夫かな。

バンコク。

再び京成なう。これから羽田からバンコクへ。0:30発の飛行機。今朝は早かったから、もう眠い。普段はあまり飛行機で寝られないけど、今日は寝られるかな。

学校寄席。

午前中、浅草演芸ホールで学校寄席。今日のお客さんは学芸大附属世田谷中学校の生徒さん。確か毎年、来てるはず。そして毎年、私が出てるはず。生徒は入れ代わってると思うけど。来年もまた、お逢いしましょう。

2015年2月23日月曜日

フェブラリーS。その3

フェブラリーS。コーリンベリーが出遅れてコパノリッキーにお誂え向きの流れになったのは確かだが、マークも集中するし、揉まれ弱いから内枠がどうかと思ったが、武豊がうまく乗った。結果で言う訳ではないが、武豊は一時の不調を脱してまた全盛期に近い所まで戻ってきたと思う。

フェブラリーS。その2

フェブラリーS。かみさんの誕生日だったから、枠連の2―2、45歳だから馬連の4―5も押さえてたんだけどなあ。思えば、先週、ノン太の4歳の誕生日で4歳馬の三連単のボックスを買ってたんだから、今週も45歳だから、5歳馬3頭の三連単ボックスを買っておけば当たったのに・・・。

フェブラリーS

フェブラリーS。馬連の軸をカゼノコとインカンテーションで最後まで迷って、G1実績を買ってカゼノコに。結果は完全に裏目。コーリンベリーが出遅れた時点で末一手のカゼノコはアウトだった。ちなみにインカンテーションの単も買ってたんだけどなあ・・・。

かみさん

今日はかみさんの45回目の誕生日。45歳でチビたちの子育てはしんどいだろうけど、頑張って貰うしかない。ノン太の幼稚園の同級生のママたちの若いエキスを吸い取って頑張れ!

2015年2月22日日曜日

京成3300形

京成の3300形が2月いっばいで引退とか。小さい頃から3300形を見て育った人間としては寂しい限り。塗装は肌色と赤のツートンカラーだったり、赤一色だったりいろいろ変わったが、あのモーター音は耳に残ってる。40年以上、お疲れ様でした。

2015年2月21日土曜日

高円寺

今日は高円寺で談幸師匠のお仕事。私は談幸師や吉幸君、幸之進君が芸協に入るのは大歓迎。お互いにプラスになると思う。芸協の方々からも談幸師の事などいろいろ聞かれたが、不用意な発言をしない事だけを心がけた。それだけが、私が出来る事だと思ったから。

2015年2月20日金曜日

西加奈子

今朝の日刊スポーツの西加奈子さんのインタビュー記事。直木賞作家の口からプロレススーパースター列伝という言葉が出てきたのはちょっとした驚き。プロレススーパースター列伝って、我々世代のプロレスファンのバイブルだったからなあ。

名古屋。その2

普段は乗り物で寝ないのだが、今日は行きの新幹線で爆睡。昨晩、りなっぺが一晩中、咳をしてたから、私もかみさんも寝られなかった。でも、一番辛かったのはりなっぺか。今日は薬も貰ったから寝られるかな。

2015年2月19日木曜日

名古屋

今日は名古屋のライオンズクラブで一席。帰り、急にひつまぶしと醤油だしのきしめんが食べたくなったので時間がないので、お土産で買う。ひつまぶしって食べた事がないんだよなあ。きしめんは味噌煮込みより醤油だしが好き。

2015年2月18日水曜日

ガッテン。その4

かといって動的ストレッチを全くやっていなかった訳ではない。高校の野球部時代にそれらしい事はやってた。でもなぜかそれは試合前だけ。普段の練習前はやってなかった。今思えば変だが、その時はそういうもんだ、ぐらいにしか思ってなかった。

ガッテン。その3

今日のガッテンの内容はストレッチ信奉者の私にとってはかなりの衝撃だった。恐らく日本の多くのアスリートもそうなのではないか。っていうか最近流行りのストレッチ専門店は大丈夫なのか。柔軟性を高めたり、リラクゼーションには効果があるみたいだが。

ガッテン。その2

今までのストレッチは無駄ではないが、怪我の予防にはならないらしい。マエケンダンスのような動的ストレッチが効果があるとか。ガッテンしたが、これから私はどうすればいいのか。動的ストレッチをやるのは構わないが、池袋演芸場の楽屋でやったら総スカンを食うだろう(苦笑)。

ガッテン

仕事先の控室のテレビでためしてガッテンをやっていた。いつもなら、志の輔師の顔を見ると緊張するから見ないのだが(笑)、今日のテーマはストレッチ。しかも今までの世間が言うストレッチでは怪我の予防にならないと。出番前、いつものようにストレッチしていた私の手が止まった。

2015年2月17日火曜日

商工会議所。その3

そういえば、談志師匠は本当にマメに礼状を書いていた。あれって出来そうでなかなか出来ないんだよなあ。今にして思えば、そういうお手本を見せて頂いた事を感謝しなきゃ。

商工会議所。その2

今日の某商工会議所からの仕事。4、5年前にお仕事をさせて頂いてから、ずっとDMや年賀状、暑中見舞いを送っていた方からの依頼。我々の世界は仕事に関して言えば、いまだにメールやツイッターより手紙の方が強い。根気良くDMを送るのが大事というのが改めて分かった。

商工会議所

某商工会議所の例会で一席。場所は居酒屋、お客さんは男だけ。さすがに今日は厳しいかなと、覚悟して臨む。そういう時に限っていいお客さんだからやってみないと分からない。舞台は水物。まさに水商売である。

2015年2月16日月曜日

小坂

楽天の小坂コーチがアキレス腱を切ったとか。若手に手本を示していた時にやったらしい。30年以上野球を見てきて、一番うまいショートはと聞かれたら、間違いなく小坂と答える。アキレス腱を切った事で若手に手本を示せなくなったら悲しいなあ。回復を祈る。

ウィリアム・ルスカ。その2

ルスカもそうだし、ゴルドーもそうだが、オランダの格闘家って立ち姿だけで迫力があるんだよなあ。用心棒などをやって死ぬか生きるかの世界を経験してるからかな。猪木との格闘技戦は2/6。39年前かあと思い出した矢先だった。御冥福を御祈りします。

ウィリアム・ルスカ

ウィリアム・ルスカが亡くなったとか。我々の世代はさすがに猪木との格闘技戦は生で見てないけど、後に映像で見て、ガチかどうかは別として、物凄い緊張感が伝わってきた。特にセコンド陣が熱かった。今の格闘技全体に足りないのはここなんだよなあ。

池袋

今日の池袋演芸場、中席の後半の初日という事で、某師匠が間違えて浅草に行ってしまい、間に合わないと楽屋に連絡が入った。年に何回かはそういう事がある(笑)。こういう時こそ、時間のやりくりなどでタテ前座の器量が試される。今日はうまくいったかな。

池袋

今日の池袋演芸場、中席の後半の初日という事で、某師匠が間違えて浅草に行ってしまい、間に合わないと楽屋に連絡が入った。年に何回かはそういう事がある(笑)。こういう時こそ、時間のやりくりなどでタテ前座の器量が試される。今日はうまくいったかな。

りなっぺ。その2

保育所の決定に不満はないけど、家から徒歩1分の保育所には、車で10分かけて来なきゃならない子が通って、うちがまた、家から遠い保育所に行かされる。子供や親には全く罪はないが、何か不条理を感じる。どうにかならないものか。

りなっぺ

りなっぺが4月から通う保育所が決まった。第一希望の家から徒歩1分の所ではなかったが、第二希望の徒歩10分の所だから良しとせねば。認可だし、待機児童にならなかっただけでもありがたいと思わないと。千葉市は待機児童0とは言ってるけどね。

2015年2月15日日曜日

ノン太誕生日。その2

今日はノン太の4歳の誕生日。何度も言うようだが、生まれてすぐ震災があった時にはどうなる事かと本当に不安だった。あの頃の事を考えたら、4歳の誕生日を無事迎えられただけでも本当に良かったと思う。

ノン太誕生日

昨日のキャットコインは強かったなあ。先週のルージュバックといい、牝馬は役者が揃ってきた。今日はノン太の誕生日だから2―15が来ると思ったらどっちの重賞も15番がいない。ノン太が生まれた年の春天、2―15で8000円近くついたのに買わず、かみさんに怒られたっけ(苦笑)。

2015年2月14日土曜日

池袋

今日の池袋演芸場、珍しくカップルが多かった。バレンタインデーだから?バレンタインデーだったら、普通、来ないだろう(笑)。

2015年2月11日水曜日

御茶ノ水

今日は御茶ノ水にある千代田区障害者福祉センターで一席。物凄く立派な施設。さすが千代田区、金があるなあ。東京都から独立しようと本気で考えるだけのことはある。でも多くの市町村はこんな立派な施設を建てられない。格差社会だなあ。

高円寺

高円寺演芸まつりに出演。今年で3回目だが、毎年、まつりを実行する方々のエネルギーとスタッフの方々の対応に感服。お客さんもたくさん来て下さるし、毎年、楽しみにしてる。今年は吉坊さん、宮治君と人気者二人と一緒だったのでいつにも増してお客さんが多く楽しくやれた。

2015年2月10日火曜日

浅草

昨日の浅草。私の出番になり、前座さんがメクリを返そうとしたら、私のメクリがない。慌てる前座さん。どんどん時間だけが過ぎて行くので私が、「有名人だから、メクリいらないよ(笑)。」と言って出ていった。お客さんからの苦情もないので、どうやら有名人らしい(笑)。

2015年2月9日月曜日

毒蝮。その2

マムシさんのラジオを間近で見てると、何の打合せもしてないのに、来てる人たちが勝手に面白い事を言い出す感じ。面白い事を言わなきゃいけない感じになる。それが自然に。マムシさんにしか出来ない話術であり、芸風。とてもじゃないが、凄すぎて真似出来ない。

毒蝮

家の近所にマムシさんがラジオで来て下さった。挨拶だけのつもりで行ったら、バイオリン持って来いと。御言葉に甘えさせて頂き、番組内で暴れん坊将軍をやらせて頂いた。マムシさんに感謝と同時に、今日のお店の方々から貴重な時間を割いてしまい、ただただ恐縮。

インフルエンザ

ついにかみさんもインフルエンザ。これで我が家は私以外、全員かかる。ノン太は完治したが、今日現在3人が発症中。かみさんを除けば熱は引いてるけど。おかげで私は寝る時もマスク。冗談でなく、私が隔離されないといけないなあ(苦笑)。

ラグビー

ラグビー、帝京大がNECに勝った。大学がトップリーグに勝ったのは九年ぶりとか。早稲田が勝った時は嬉しかったなあ。でも25年くらい前までは社会人のチャンピオンに勝ってたんだから、6連覇してる帝京大に1つくらいは勝ってもらわないと。

市長。その2

千葉ットマンと。とりあえず、本家には怒られてはいないらしい(笑)。

市長

千葉市長の後援会の新年会で一席。政治家さんのパーティーというと、男ばかりの立食という最悪の条件のところが多いが、今日は着席で女性も多かった。なぜ女性が多いかというと、市長が若くてイケメンだからとか。おかげで盛り上がったから良かった。

2015年2月7日土曜日

天龍

天龍さんの引退、年齢から考えたら驚く事ではないのだろうが、生涯現役を貫くと思っていたから驚いた。2年前の天龍さんとの対談。誰と今、戦ってみたいですかという問いに、ニヤッと笑って天龍源一郎と答えた天龍さん。いろんな相手とやったがこれだけは果たせなかった。

学校寄席

今日の午前中は浅草演芸ホールで学校寄席。お客さんは農大一中の生徒さん。楽屋で、大根踊りは皆、出来るのかなあ?と。でも、あまり農大に進学するような感じには見えなかったけど。いいウケだったから、楽しかった。

2015年2月5日木曜日

ルメール、デムーロ

ルメール、デムーロ両騎手、合格おめでとう。っていうか、競馬学校を卒業したばかりの兄ちゃんが受かって、二人が落ちる方がおかしい。そもそもあれだけの騎手に試験を受けさせるのもいかがなものか。今後は地方競馬の騎手にももっと門戸を開放して欲しい。

ステイゴールド

ステイゴールドが亡くなったとか。あまりにも急でびっくり。現役時代の成績からしたら種牡馬として大成功だが、アンカツさんも言ってたが、相当に秘めた能力があったのだろう。メジロマックイーンの牝馬と相性が合ったのも不思議な縁。御冥福をお祈りします。

インフルエンザ。その4

りなっぺと私は散歩と風呂とトイレ以外はほとんど狭い部屋から出して貰えない隔離状態。ご飯は部屋に運ばれる。何となく囚人のような生活。そういえば、りなっぺは横縞の囚人服みたいな服を着てるなあ(笑)。

2015年2月4日水曜日

インフルエンザ。その3

久し振りにりなっぺと1日過ごした。思えば、りなっぺが産まれた当初はおふくろが骨折して入院してたから大変だったし、その後は仕事が忙しかったから、昼間、相手をする事が少なかった。ノン太の時は産まれてすぐに震災で、私は仕事がなく暇だったから随分、相手をしたけど。

インフルエンザ。その2

これ以上、我が家からインフルエンザ患者を出すわけにはいかないが、家の中で完全に隔離するというのは無理な話。でも、今、もう一人かかったら、我が家は崩壊。かみさんと私はびくびくしながらも、でも、我々がやるしかないので、腹を括って家事をしている。

インフルエンザ

ノン太に続いておふくろまでインフルエンザ。午前中はおふくろを病院に連れていき、午後からはりなっぺと過ごす。昨日まではノン太から隔離する意味でりなっぺをおふくろの部屋にいさせたが、もうりなっぺの面倒を見るのは私しかいないのだ。

藤原喜明。その2

生中継で長州を襲撃する藤原。私はテレビを見ていてただただ唖然としていた。と同時にワクワクした。これがプロレスなんだなと。その後、毎週登場するようになった藤原組長の迫力は凄かった。あの迫力は今のプロレスラーには出せない。30代前半であの迫力を出せた組長は凄い。

アギーレ

日本代表のアギーレ監督が解任されたとか。随分前から、マスコミなどは早く解任しろみたいな事を言ってたけど、まだ、告発状を出されただけの罪人でもない人を解任する方がおかしいだろ。告発状が受理された、このタイミングでの解任、私は妥当な判断だと思う。

藤原喜明

31年前の2/3、札幌の藤波対長州、入場する長州を藤原喜明が襲撃。試合不成立となった。当時まだプロレスを見初めて2、3年の私は藤原喜明の名前すら知らなかった。一躍スターダムにのし上がった組長だが、当時は一本足頭突きとパイルドライバーくらいしか使ってなかった。

2015年2月2日月曜日

後藤さん。その2

結果として最悪なものになった以上、政権が責められるのは仕方ないが、政権よりもイスラム国へ怒りの矛先が向かない、この国のマスコミや世論が不思議でならない。マスコミはビビってるのかな。ビビってるようではマスコミの資格はないと思うが。

後藤さん

幼子を残して殺されなければならない人の辛さ。幼子を持つ人間として身を引き裂かれる思いである。家族が捕らわれ殺された親族の辛さ。それを考えたら、自己責任とか仕方がないなんていう簡単な言葉で済ませていいのかなと思う。殺されたという情報が嘘である事を祈るばかり。

2015年2月1日日曜日

ジャイアント馬場

昨日はジャイアント馬場さんの命日。私の独断と偏見で選ぶ馬場さんのベストバウトは首固めでハンセンに勝った試合かな。何故か鮮明に覚えてる。もう一つは、ハンセンと組んで三沢、小橋と武道館で戦った試合。タイトル戦でもないその試合だけで武道館が満員になった。

ノン太。その2

3、4日前はりなっぺが突発性発疹で熱を出して夜中に苦しがり、昨日は、ノン太が高熱で苦しがり、私もほとんど寝てない。ただでさえ、今週は帰りの遅い日が多かったから、寝不足でフラフラ。本当にキツいのは熱に苦しむ子供らだが、私もツラい(苦笑)。

ノン太

ノン太が昨夜から熱を出し、今朝、39℃を超えたので、休日救急診療所に連れて行く。インフルエンザの検査はしないと張り紙がしてある。聴診器で診ただけで熱の原因も分からない。薬は貰ったが、あとは明日、掛かり付けの医者に行けと繰り返すばかり。何の役にも立たない。

四谷三丁目

昨日は四谷三丁目の中華料理屋さんの開店記念パーティーで一席。とてもいいお客様で気持ち良く1月を締めくくる事が出来た。31日間連続の高座終了。計56席。お疲れ様でした。

2015年1月30日金曜日

免許

西武の森選手が、運転免許試験の筆記で3回落ちたとか。でも、私も2回落ちて、おふくろにこっぴどく叱られたから、全然、他人の事を言えない。心中、お察しします(苦笑)。

ちくさ座。その8

今日は間近でウルティモ・ドラゴン選手の試合を見られただけでも幸せ。そして、今日のこの筋ジストロフィー啓発イベントを成功させたSUWA選手の行動力に感服。彼の行動力は私には真似出来ない。

ちくさ座。その7

リング上から見る風景というのは、上がった人にしか分からない。それは高座も同じ。幸い私は、野球のグラウンドや相撲の土俵からの風景も経験させて貰ってる。どれも違うアドレナリンが出てくるんだよなあ。それを味わわせて貰ってる私は幸せ者だ。

ちくさ座。その6

リングに上がると一つ一つのアクションが自然と大きくなる。それはリングに上がると普段と違うアドレナリンが出るのが一つ。もう一つは四方のお客さんに伝えようと思うと自然とそうなる。これは正面しかお客さんがいない高座と違うところ。

ちくさ座。その5

プロレスのリングというのは芸人にとって難しい部分がある。四方、いや六方にお客さんがいるから、どこを向いてやればいいか迷う。こういう場合、最大公約数的にケツを向ける可能性が少ないコーナーに立つしかない。これは以前、リング上でやった経験のおかげ。

ちくさ座。その4

名古屋のちくさ座でのイベント終了。今日は六角形のリングでのパフォーマンス。いつも以上に緊張。プロレスを見に来てるお客さんだから、一つ間違えれば、ストリップの幕間のコント状態になりかねない。でも、プロレスファンは温かかったから助かった。

ちくさ座。その3

上から見た六角形のリング。

ちくさ座。その2

今日の私の舞台。2度目のリングにして早くも六角形のリングを体験。

ちくさ座

今日、私が出演するイベント。何故か橘也君もいる(笑)。

イチロー

昨日の記者会見は久々にイチローの独演会だったなあ。応援よろしくお願いしますとは言いませんは、イチローらしくて好きだなあ。最近の選手はファンに媚びる事がファンサービスと勘違いしてる。イチローのああいう言い方は日本人は好きじゃないんだろうけど。

白鵬

白鵬の発言は確かに良くないし、行動も良くない部分は多々ある。ただ、我々も白鵬に対して敬意が足りないのでは。賭博や八百長問題の時に角界を支えたのは白鵬だし、33回も優勝したのだから。ただ白鵬を注意すれば済むという問題ではないと思う。

名古屋

明日は、名古屋のちくさ座でプロレスの興行に乱入。人生2度目のリング上でのバイオリン漫談。1回目は西口プロレス仕様のリングだけど、今回は本格的なリング。楽しみだけど、名古屋までたどり着けるか、雪が心配。昼前迄に行って時間潰すかな。

イースト21

東陽町のイースト21での新年会の余興終了。新年会の余興は1週間で4回目。テンション上げてやってるからさすがに疲れがたまる。今日は酒がおいしいと思わなかった。酒が旨いかどうかが私の健康のバロメーター。こりゃ相当、疲れてるなあ。

アンドレ・ザ・ジャイアント

1/29はアンドレ・ザ・ジャイアントの命日。私が見た一番デカい人。ハンセン戦やホーガン戦の本気のアンドレは本当に凄かった。あれでも本気じゃなかったのかな。でも楽しそうだったなあ。

2015年1月27日火曜日

東京かわら版。その4

東京かわら版の似顔絵コウザを見て、マグナム小林?誰それ?って思った人が何人くらいいるのだろう。いくら日本で唯一の芸能専門誌とはいえ、私を知らない人もいるだろう。そんな私を選んで下さった佐々木知子さんに感謝。

東京かわら版。その3

東京かわら版の似顔絵コウザ、下の文章に、こういう顔の人は小さい頃から変わらない顔のタイプと書いてあったが、ズバリ正解。さすがはよく顔を見てる方だ。でも、あんなに太ってないよねえ(笑)。

東京かわら版。その2

東京かわら版の似顔絵コウザ、下の文章に素朴な顔と書いてあった。同じ言葉を1ヶ月前に園まりさんにパーティーの壇上で何度も言われた。まさか1ヶ月以内に2度も同じ事を言われるとは思わなかった。素朴って事はそんなに芸人のオーラがないって事なのかなあ(苦笑)。

東京かわら版

東京かわら版2月号の似顔絵コウザの今月の顔は私。今まで獅篭兄など友人、知人には書いて貰った事はあるが、それ以外の方に書いて公の書籍に載ったのは初めて。芸人として認められたような気がして凄く嬉しい。

立川

立川での新年会の新年会の余興終了。終わって外に出たら、雨。傘がない。最悪じゃあ(涙)。

白鵬

白鵬が稀勢の里戦の取り直しに注文をつけたとか。大横綱がそういう事を言うもんじゃないという意見があるのも分かるし、盛り上がったからいいじゃないかという意見があるのも分かるが、命懸けで戦ってるのに適当な判定をされたら、頭に来るのは当然の事。私は白鵬を支持する。

池袋

今日は新宿の後、池袋のサンシャインで新年会の余興。久し振りに60階通りを歩いたが、ピンサロが1軒もない事に驚いた。20年前、速読の教室に通ってた頃はピンサロだらけだったけど。条例が出来たのか、ピンサロそのものが廃れたのか。きれいな街になった事は確かだ。

中舘英二

中舘英二騎手が引退とか。中舘騎手のイメージに一番合うのはツインターボかな。七夕賞、オールカマーは強かったからなあ。いつも自転車にほうきとちり取りがあったという逸話があるくらい営業熱心。これもまた能力。我々も見習わないと。お疲れ様でした。

2015年1月26日月曜日

井本隆

元近鉄のエース、井本隆さんが亡くなられたとか。私が見初めた頃は鈴木啓示さんが衰え出した頃で、井本さんが正しくエースだった。投球フォームは今でも真似出来る。柳田さんや村田さんなど、あの頃の近鉄の投手のフォームは個性的だった。また一つ、近鉄が消えた。寂しい。

2015年1月25日日曜日

野球殿堂。その2

榎本喜八さんが野球殿堂のエキスパート部門で惜しくも選ばれなかったとか。奇人のような事を言う人もいるが、こと打撃に関してはイチローやONをも凌ぐと言われる伝説の人。野村克也氏曰く、一番嫌な打者だったとか。そういう人こそ殿堂に選ぶべきと思うのだが。

野球殿堂

古田敦也氏が野球殿堂入りとか。打撃面を除いて、純粋に捕手としての能力なら、歴代捕手でNo.1だろう。古田以来、眼鏡の野球選手が増えたのも野球界にとって革命だっただろう。古田のおかげで捕手をやりたいという少年も増えた。昔は皆やりたがらなかったからなあ!

改札口

危険な感じがする改札口だ(笑)。

新宿

朝から花粉でくしゃみが止まらない。にも拘らず、ノン太と公園で遊んだので、余計ひどくなった。薬で少しは緩和されたが、タップのネタで飛ぶ度に鼻水がズルズル。見えない程度で良かったけど(苦笑)。

2015年1月24日土曜日

新宿

今日の新宿。出番が一つ下がって5:45に変更。高座で逸ノ城の相撲が見たかったから遅くして貰ったと言ったらウケた。でもあとで、今日のお客さんなら錦織と言った方が良かったかなとちょっと後悔。でも、かえってリアル過ぎてウケなかったかな。

時天空

今場所は時天空の足技が冴えてたなあ。気持ちいいくらいにいいタイミングで、すそ払いやけ返しが決まってた。時天空って、確かスピード出世の記録も持ってるくらい素質のある人。でも私はこういう相撲が大好き。技能賞あげないのかな。

水入り

逸ノ城と照ノ富士は水入りの大一番。久々に水入りの相撲を見たなあ。あれだけ大きい力士のがっぷり四つは迫力がある。相撲を取った事のない人は3分くらいでと思うかもしれないが、100mダッシュを3分間続けてるようなもの。死ぬほどキツいはず。

千葉競輪

千葉競輪の廃止が検討されているとか。船橋オートに続いて、我が地元からギャンブルがなくなろうとしている。千葉競輪場は家から歩いて行かれる距離で小さい頃から親しみがあった。昔は日本選手権も開催したりしてたけど、最近は、あまりやる気が感じられなかったからなあ。

2015年1月23日金曜日

選抜

今年の選抜は久々に千葉県代表が出場。木更津総合、頑張れ。紫紺の大旗を初めて千葉に持ってきてくれ。今年はかみさんの地元滋賀県からも近江高校が出場。今年の選抜は久々に家族で楽しめる。

2015年1月21日水曜日

西船橋

西船橋で新年会の余興。去年の3月までだったら、メチャメチャ近所だったのに。今でも他の仕事に比べれば全然近いけど。これから新年会シーズン。稼ぎ時ではあるが、パーティーだけにどれくらいの方がちゃんと聞いて下さるかが問題。今日はとてもいいお客さんで助かった。

2015年1月20日火曜日

ビガロ

1/19はクラッシャー・バンバン・ビガロの命日。大きいのに器用なレスラーだった。器用過ぎてトップにはなれなかったが、いい仕事をしてた。プロレスに関してズブの素人だった北尾やレッドブル軍団、トニー・ホームのデビュー戦を任されたのだからプロレスがうまかったのだ。

2015年1月19日月曜日

大豊

元中日、阪神の大豊さんが亡くなられたとか。不器用ではあったけど、豪快なホームランが印象に残る選手だった。あれから台湾出身の野手は陽まで出て来なかったんだから、台湾野球の貴重な伝道師だったんだなあ。御冥福をお祈りします。

パルコ

年末のパーティーでお世話になったので、パルコ劇場へ志の輔師匠に挨拶に行く。逆にご馳走になってしまった。松元ヒロさんと私、ちょっとはしゃぎ過ぎたかな(笑)。

2015年1月18日日曜日

浅草

今日はまず浅草演芸ホールの団体さん相手に9:15〜20分間。そして11:20〜同じく演芸ホールの代演で10分間。そして国立1:15〜15分間。実に慌ただしい1日だった。これで元日から数えて40席。ものすごいペースだ。

2015年1月17日土曜日

豊真将

豊真将が引退とか。若い頃から将来を嘱望されたが、生真面目さ故に怪我が絶えなかった。もっと相撲を見たかった反面、怪我でボロボロの姿を見たくなかったというのもある。自身の怪我を教訓にしていい指導者になって欲しい。

小林繁

阪神、巨人で投手として活躍され、コーチとしても有能だった小林繁さんが亡くなられて今日でちょうど5年。さんまさんじゃないけど、私もよく投球フォームを物真似したなあ。江川事件からもう36年。知ってる人も少なくなってきた。小林さんにとってはそれでいいのかな。

震災

神戸の震災から20年。先日の成人式に震災で母を亡くした方が出席していたニュースを見た。お母さんは当時19歳だったとか。幼い子供を残してこの世を去る無念さを思うと胸が張り裂けそうになった。

戸塚

戸塚の老人福祉施設での仕事終了。いいお客さんでとてもやりやすかった。昨日の夕方から鼻がムズムズ、目が痒い。今朝、電車の中でもくしゃみが止まらない人がいた。花粉が飛び出したようだ。私は早めに来る方だからなあ。今年は少なめと言ってるけど、どうなんだろう。

2015年1月16日金曜日

大相撲。その2

今日の日刊スポーツに大関止まりで終わった力士の大関時代の勝率等が載ってたが、現役ではあるが稀勢の里の数字はダントツとか。モンゴル勢さえいなければとっくに横綱になってただろう。琴風が上位に来てるのはちょっと意外だった。そんなに強いイメージがなかったから。

国立

国立は今日の昼席まで4日間、団体の貸し切りだったので満員。いつものネタをやってるのになぜか、持ち時間が延びてしまう。お客さんの減った夜席、同じようにやったら時間が余った。お客さんが少ないと同じネタでも2分近く間が詰まる。っていうか、そっちが普通なのだが。

大相撲

久しぶりに相撲をテレビでゆっくり見た。国立の楽屋で(笑)。遠藤は身体が大きくなったなあ。まだ、白鵬には遊ばれてるけど。稀勢の里、豪栄道は身体にハリがないなあ。特に豪栄道はヤバいなあ。

選抜。その2

選抜の入場行進曲はある意味、時代を写す鏡。愛国行進曲だった時もあれば、世界の国からこんにちはの時もある。光GENJIの前年はのりピーの夢冒険。あの頃、のりピーがあんな風な事になるとは誰も思わなかっただろう。

選抜

今年の選抜の入場行進曲はアナ雪とか。あの曲がレコード大賞じゃなかったのが不思議なくらいだけど。我々の世代は光GENJIのパラダイス銀河。みんなが知ってる明るい曲で良かった。私は甲子園には全く縁がなかったけど(笑)。

りなっぺ

りなっぺは今日で、生まれて9ヶ月。ハイハイも掴まり立ちも出来るようになりました。

2015年1月15日木曜日

新松戸。その3

新松戸。その2

新松戸

昨夜は、新松戸で仕事。流鉄に乗るためにわざわざ馬橋で降りて、馬橋から幸谷まで乗った。鉄道好きの小ゑん師と仕事が一緒だったので、楽屋で鉄道談義で盛り上がる。鉄道模型博物館の素晴らしさを力説して頂き、凄く行きたくなった。

2015年1月11日日曜日

ビフォアアフター

今日のビフォアアフターは談志師匠の練馬の家の後編。前編を見ていて、亡くなった談大がチラッと映っていたのが、堪らなかったなあ。思わず涙腺がゆるんだ。あいつと一緒によく掃除したなあ。

2015年1月10日土曜日

寄席

今日は、広小路亭のヒザ、新宿、池袋の代演と3席ともいいお客さんだったから全然、疲れなかった。3席ともってのは非常に珍しい。疲れる疲れないって、精神的な事の方が大きいんだな。

2015年1月8日木曜日

フジテレビ

フジテレビが年末年始の視聴率でテレ東に抜かれたとか。番組の内容を見たら、それも当然か。ここまで落ちたフジテレビにやって貰いたい番組。1、歌番組 2、時代劇 3、プロ野球中継。他の局がやりたがらない番組をやるべし。

2015年1月7日水曜日

ノン太とりなっぺ

りなっぺはお姉ちゃんが大好き。でも、ノン太はいつもツレない態度。照れてるのかな(笑)。

りなっぺ

りなっぺの得意ポーズ。1日に何度もやる。誰に教わった訳でもないのに。この体勢から前に進んだり、座ったりする。

保育園

昨日、区役所に保育園の申し込みに行く。千葉市内でも700人の応募があるとか。待機児童ゼロとは言ってるけど、泣く泣く認可外に預けてる家庭もたくさんあるからなあ。うちも希望通りになるとは限らない。目の前に保育園はあるんだけど。

2015年1月4日日曜日

箱根駅伝。その3

箱根駅伝を見ていて毎年思うが、毎年、あれだけの精鋭を輩出してるのに、マラソンで大成する選手が出てこない。それ以前に一度もマラソンを走らずに終わる選手も多い。選手の育成に明らかに問題があるのに修正出来ない。陸連もバスケ協会と大差ないという事か。

1・4。その2

新日本の東京ドームといえば、橋本と小川の遺恨試合から15年とか。私もドームで見ていたが、あれが新日本がどん底まで落ちるきっかけになるとは、あの時は思わなかった。どん底の頃を思えば新日本はよく立ち直ったと思う。という事はNOAHだってやれば出来るって事か。

1・4

今日は昼間、錦糸町のお寺で一席。その後、池袋、新宿と寄席を回る。本当なら、新日本プロレスの東京ドームに行きたかったけど、新宿の代演が入ったので断念。昔だったら、何をおいても行ったのだろうが。でも、中邑対飯伏は見たかったなあ。残念。

2015年1月3日土曜日

箱根駅伝。その2

箱根駅伝。青学にケチをつけるわけでもないし、青学が悪いわけでもないが、こう毎年、5区だけで勝敗が決してしまうと駅伝らしさが失われるような気がする。クイズ番組で最後の問題に答えた人が優勝みたいな感じ。もちろん、青学は他の区間も強いんだけど。

箱根駅伝

箱根駅伝。我が母校は現在5位のようだ。健闘してるし、ある意味一番安心して見ていられる。しかし、優勝争いもシード権争いもないからつまらないといえばつまらないし、テレビにも全然映らないからどこにいるのか分からないよ。

2015年1月2日金曜日

帝国ホテル。その4

帝国ホテルの落語会に出演されてた正蔵師匠にご挨拶。お年玉を頂いちゃいました。

帝国ホテル。その3

金金節替え歌。
ワールドカップも金、金、金だ、
オリンピックも金、金、金だ、
メジャー行くのも金、金、金だ、
400勝投手も金、金、金田!

帝国ホテル。その2

帝国ホテルの大道芸、2回目終了。終了後、毎年、正月に帝国ホテルに泊まってらっしゃるという金田正一さんがロビーを歩いてきた。衣裳のまま握手して頂いた。とにかくデカかった。私の舞台を見ていたら、金金節の替え歌を歌ったのに。

帝国ホテル

帝国ホテルの大道芸、1回目終了。2Fのロビーに縁日が出ていて、その中にある大道芸用の特設ステージでやる。屋内とはいえ、久々の大道芸でお客さんが集まるか心配だったが、何とか形になって良かった。でも、大道芸はテンション上げてやらなきゃならないから疲れるなあ(苦笑)。

2015年1月1日木曜日

1/2

明日は談志師匠の誕生日。スーツを着ていて思い出したが、師匠は、こちらがスーツを着てると、必ずといっていいほど、ズボンがしわになるから正座しなくていいと言って下さった。怒られてる時でも。とても有難いのだが、じゃあどういう姿勢をしたらいいのか困ってしまう。

元日

今日は家族全員で老人福祉施設にいる叔父の所へ。本当ならお正月は家に帰れるはずなのに、我々が住んでしまったせいで帰れなくなってしまった。そうしたら、かみさんがみんなで行きましょうと言ってくれた。凄く嬉しかった。叔父も喜んでいた。かみさんに感謝。

去年

去年は本当に長く感じた。あまりにもいろいろな事が起きたから。体調も最悪だったし。体調とは関係なく、去年の秋くらいまでは、下手すりゃこの家で正月を迎えられないと思ったし。この家で家族全員で正月を迎えられただけでもホッとしてる。

明けましておめでとうございます。

池袋、初日終了。今年はタップ板もあり、つつがなく終わった。おまけに今年は、出番の入れ替えとはいえ、元日からヒザを務めさせて頂き、光栄の極み。今年は去年よりいい年になるかな。